新潟県上越市春日新田1-20-15
TEL025-544-1173 FAX025-544-7557
 
ショッピング  釣果情報  遊漁船   ブログ 地図 
データ 天気 リンク 動画 釣果投稿
お問い合わせ
 

第34回スポニチ賞クロダイダービー成績発表

おめでとうございます!!

ウキ釣り部門
優勝 村松拓哉さん
準優勝 大井俊明さん 第三位 和田洋さん


ブッコミ・前打ち・落とし込み部門
優勝 佐藤哲平さん
準優勝 佐藤悦通さん 第三位 新井圭さん
成績発表
敬称は略させていただきます。


ウキ釣り部門

順位  名前   長さcm  重量kg
村松拓哉  54  2.45 
大井俊明  52  2.62 
和田洋  51.6  2.26 
田村光太郎  51  2.5 
山戸朝貴  51  2.16 
戸井田和夫  51  2.15 
大井秀和  50.8  2.62 
佐藤崇  50.8  2.15 
徳竹優  50.5  2.5 
10  澤井洋  50.2  2.0 
11  関真一  50  2.22 
12  小林直浩  49.3  2.0 
13  松下一生  49.2  2.2 
14   梅嶋隼人 49  2.26 
15  伊倉賢一  49  2.25 
16  今井雄一  49  2.1 
17  遠藤栄治  48.8  2.1 
18  清水英隆  48.8  2.05 
19  篠原直人  48.6  1.95 
20  小坂隆明  48.6  2.1 
飛び賞 
30  坂田亨  47  1.9 
40  近藤博文  46.5  1.75 
50  坂巻勝登  45.5  1.6 



ブッコミ・前打ち・落とし込み部門
順位  名前   長さcm  重量kg
佐藤哲平 51.7  2.81 
佐藤悦通 51.2  2.75 
新井圭 51.2  2.57 
飛び賞 
5 山田功 51  2.5 
10  西山裕之  47.6  2.15


選抜決戦大会
順位  名前   長さcm  重量kg
村松拓哉 54.0 2.45 
山田功  48.0  1.75 
新井圭 47.8  1.6 
 
 
 結果
ウキ釣り部門
54cm、2.45kgの見事なサイズで、村松拓哉さんが優勝を手にしました。
第三防波堤は、数回入ったことはありましたが、まだまだ未攻略とも言えるポイントでした。直近の釣果から、大物情報があったことと、たまたま、空いていたので、何かに導かれるように入場。この選択が正解でした。入って一時間程で、40cm。続けて優勝魚となった54cm。その後、40cmクラスを数枚獲り、9時に納竿。スポニチ賞もがまかつ賞も、すでに優勝を制していますが、またしても今回優勝を手にしたのでありました。
ここでのポイント攻略を伺ってみました。
深い場所なので、なじむまでに時間は掛かりますが、怒涛のコマセ大量釣法は変わらず。ただ、ウキが流されるので、ど遠投がキモなのだとか。流されてなじむ場所を予測して、コマセを投入。また、ウキの差をしっかり見て、なじんだ瞬間を確認。今までの経験から、午後1~3時に大型が釣れる傾向があるので、午後からのコマセワークは大量に撒いてポイントを作るイメージなのだとか。
何回優勝しても嬉しいです。秋も頑張ります、と、コメントをいただきました。

準優勝は、52cm2.62kgで、大井俊明さん。
入った場所が横から吹く南風の影響で、道糸が取られてしまう状況。しばらくその状態で狙っていましたが、アタリを取るのが難しいと判断し、風を背に向ける位置へ移動。
すると2投目でヒット。掛かった獲物は、右へ右へと走り、やり取りしながら大井さんも移動。獲物側にいた前打ちの釣り人から、道糸擦れているよ~、とアシストの声。擦れない位置に移動し、再度慎重にやり取り。沖で弱らせたものの、掛けた場所から離れてしまい、タモ入れは、アシストしてくれた前打ちの釣り人さんに託しました。
上がってきたクロダイを見て、あまりのサイズにびっくりしたと大井さん。
磯釣り歴2年目ですが、この重量感は始めて。そして、まさか年無しを釣るなんて思ってもいませんでした、と本当に嬉しそうにコメントをいただきました。

3位は51.6cm2.26kgで和田洋さん。
釣り仲間3人で並び、ほぼ同じ仕掛とエサでスタート。
とにかく、皆が40cm後半クラスの大型が連発する、活性の高い日でした。
48cmが釣れた時、ドラグを締め気味にやり取り。取り込んでから、ドラグはそのままで、次の仕掛けを投入。その後ヒットした獲物は、ドラグを締めたのにも関わらず、ラインが出ていく状況。もしかしてゴーマル?それまで、入れ食いだったので、力任せの、贅沢な釣りを楽しんでいましたが、この時ばかりは止まるまで踏ん張り、少し慎重なやり取りに徹しました。その甲斐があり、ゴーマルを見事射止めることに成功。
3人同じ状況だったので、どこに来てもおかしくなかった。たまたま、自分のところに来ただけです、と謙遜のコメントをいただきました。

ブッコミ・前打ち・落とし込み部門

51.7cm、2.81kgで、佐藤哲平さんが、ブッコミ・前打ち・落とし込み部門の優勝を手にしました。
当日は、かぶらない程度の波があり、状況的には釣れそうな海といったところ。
実は前日も、このポイントに入り、攻略も兼ね引きを楽しみました。
状況が分かったところで、本腰を入れるべく再び同じポイントへ。
昨日のバラしを考え、一口で食えるよう、小さいカニを選び、合わせを微妙に遅らせる作戦で。案の定、夕方入ると連続で立て続けに釣れる連打状態。優勝魚は、重さがあり、掛けている時点で、年無しを確信。ただ、その重量のため、寄せきる事ができず、タモ入れに苦戦。たまたま、近くにいたルアーマンの方にタモ入れを託しました。
地元の方に聞いたところ、ここ数日、釣れだすと、大型が入れ食いになる状況が続いているのだとか。佐藤さんも、例に洩れず、大型クロダイ入れ食い状況に遭遇できたのでありました。ちなみに、この後も数回出撃しましたが、入れ食いは、2週間以上続いていたとのことでした。

51.2cm、2.75kgで、佐藤悦通さんが、準優勝を手にしました。
なにかと忙しく、いつもの年より出撃が遅くなった今ダービー。
ようやく時間が取れたので、ホームグラウンドの柿崎へ。
濁りはあるものの水深が約1.2ⅿほどの浅いポイント。それでも経験から来ることを確信して入釣。12時を過ぎると、49cmを筆頭に立て続けにバタバタヒット。
優勝魚は数釣れた中の一枚でしたが、ずっしりとした重さと強い引きがあり、他のクロダイとは別格、でタモ入れ後も、見ただけで、ゴーマルを確信したそう。今まで7位が最高で、久しぶりの入賞となり、とても嬉しいです、とコメントいただきました。

3位は、51.2m2.57kgで、新井圭さん。
今年始めての釣行でした。お天気はよいものの、まだ水温が低い時期で、入って2時間経っても、エサ取りもない状況でした。
それでも多少の風せいか、水面のざわつき感、そして多少の濁りもあったので、海の状況は悪くないと感じていました。
チャンスはお昼少し前にやってきました。久々の手ごたえだったので、一瞬重く感じましたが、そこは同大会31回目のチャンピオン。魚とのやり取りは、考えなくても勝手に体が動くのだと思います。大型でしたが、割とすんなり上がってきたとのことでした。
しばらく一位独走状態でしたが、これはこれで嬉しいです、とコメントいただきました。

今年は、皆が感じていたように、とにかく寒いシーズンでした。
気温の変動が大きく、それまで順調でも、急に気温が下がり、途端に活性が低くなるという繰り返し。
5月連休の後半から、爆発しましたが、それでも、水温の低さは、例年では考えられない状況で、回収したオキアミが冷たい、掛かるフグが冷たい、5月中旬にもかかわらずそんな声をよく聞きました。
また、水温のせいなのかどうかは分かりませんが、数釣りが続かないのも、今年の特徴だったと思います。
そんな中でも、皆が果敢に挑み、大型サイズがズラリと並ぶ素晴らしい結果となりました。

コロナ禍で迎える3度目の春のダービーでした。参加人数は234名でした

規制のある中で、ご参加いただき、無事終了できましたこと、大変感謝しております。
ありがとうございました。

引き続き、感染拡大防止対策を遂行しながらの対応となりますが、ご協力をいただきたくお願い申し上げます。
本当にありがとうございました。




スポーツニッポン新聞社様、上越タイムス社様の紙面には後日、結果が掲載されます。

検量をしていただいたすべてのお客様の順位は、店頭に貼り出してありますので、ご覧になって下さい。
入賞された方は、店頭にて賞品をお渡しさせていただきます。(できれば、9時~18時にお越しいただくと助かります)
なお、賞品のお渡しは、8月末までとさせていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。
 
 ウキ釣り部門優勝 選抜優勝 村松拓哉さん 
ブッコミ・前打ち・落とし込み部門 優勝 佐藤哲平さん  
ウキ釣り部門 準優勝 大井俊明さん   ウキ釣り部門第9位 徳竹優さん
 ウキ釣り部門第11位 関真一さん ブッコミ・前打ち・落とし込み部門第10位 西山裕之さん 
ウキ釣り部門第20位 小坂隆明さん  ウキ釣り部門第40位 近藤博文さん
ブッコミ・前打ち・落とし込み部門第5位 選抜2位 山田功さん   ブッコミ・前打ち・落とし込み部門第2位佐藤悦通さん
ウキ釣り部門第8位 佐藤崇さん  ウキ釣り部門第5位 山戸朝貴さん 
ウキ釣り部門第30位 坂田亨さん  ウキ釣り部門第12位 小林直浩さん  
 ウキ釣り部門第4位 田村光太郎さん   ウキ釣り部門第6位 戸井田和夫さん 
ウキ釣り部門第50位 坂巻勝登さん   ウキ釣り部門第13位 松下一生さん 
 ウキ釣り部門第18位 清水英隆さん  ウキ釣り部門第7位 大井秀和さん 

ありがとうございました!!