新潟県上越市春日新田1-20-15
TEL025-544-1173 FAX025-544-7557
コンテンツ
 
ショッピング  釣果情報  遊漁船   ブログ 地図 
データ 天気 リンク 動画 釣果投稿
お問い合わせ
 




第13回がまかつ賞クロダイダービー成績発表

おめでとうございます!!

「がまかつ賞クロダイダービー」の結果発表をさせていただきます。

今年も、235名と大勢の皆様にご参加いただきました。

事故もなく、終了できましたことに感謝いたしますとともに、ご参加、ご愛顧いただきましたことに、心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。


優勝は、長野市の、小林博幸さん。
54.1cm2.76kgでした。
全体的に不調気味の中、直江津港だけはクロダイの情報があったので、迷わず港へ。前の週もここに入ったのですが、その時はエサ取りに泣く日となりました。、1週あけたこの日は、活性が低く、エサが残る状態で、フグはいないものの、本命の影も薄いと思われるイメージだったそうです。シブいながらもエサはかじられるので、期待をしつつ、粘り続けた小林さん。
ですが、なかなか思うような状況が訪れないまま時間は過ぎていきました。
コマセも残り僅かだなぁ、と思ったその時でした。
ようやく、本命と思われるアタリ。
ボラが多く釣れていたのと、マダイ情報があったこともあり、ボラ、赤、黒のどれかだろうと、考えながらのやり取り。大勢のギャラリーに見守られながら、上がってきたのは、今回優勝魚となった大物でした。
秋のダービーでは、2回目の優勝を果たしている小林さん。自己記録を更新しての優勝となりました。
大勢の釣り人が並んで竿を出している中、優勝できたのはラッキーだった、と笑顔でお話ししてくださいました。
おめでとうございました。

準優勝は、52.0cm2.37kgで、松本市の有馬義浩さん。
この日は波気はあったのですが、水位が低く、郷津、長浜、茶屋と渡り歩きましたが思う釣りができず、能生まで足を伸ばしました。
先のポイントでは、エサ取りが多かったのですが、能生は最初からエサ取りがいない状況。これは来るぞ、と意識を集中し、構えての釣りとなりました。
思った通り、30分ほどでヒット。やり取りの重さから、大物を確信しましたが、タモ入れで、見たこともない長さと厚みに驚いたそうです。
自己記録を大幅に更新し、見事準優勝を手にした有馬さん。
「信じられない」と、コメントをいただきました。
おめでとうございました。

3位は、50.5cm、2.37kgで長野市の松沢文雄さん。
当日、朝6時にポイントに入り、5mほど探るといきなりガツンと大きなアタリ。
9月の水温が高い季節だったので、活性も高く、エサを見ればすぐに喰い付いてくるのだそう。前半は独走で中間トップ賞を獲得。でも、11月になると、ウキフカセの人たちには敵わないので、優勝は難しいと思っていた、早めに釣れてよかったと松沢さん。昨年は、前打ちスタイルで、大型イシダイも獲り、いい年になりました。大会参加は、お友達に誘われて3回目とのことですが、 釣り歴30年以上の腕前で、見事第三位と中間トップ賞を勝ち取りました。
おめでとうございました。

選抜大会は、優勝 高相真一さん、準優勝 根津好博さん、第三位 保坂初男さん、が、表彰台を飾りました。

今ダービーは、磯周りが不調のイメージがありました。釣れていないわけではないのですが、例年に比べると数が少ないように感じました。
後半は、直江津港内での釣果が目立ち、ダービー終了となりましたが、全体的に手の平サイズは出るものの、型が出ない状況が続いたダービーでした。

表彰式は、当初予定していた15日の天気予報があまりにも悪かったので、1週間遅らせていただきました。
ご予定されていた方には大変申し訳なかったのですが、遠方からのお客様も多く、積雪や冷え込みによっては、危険な道のりとなりますため、延期という形とさせていただいた次第です。
申し訳ございまいませんでした。
お陰さまで当日は雪も降らず、穏やかな日となり、大勢の方にお集まりいただきました。ありがとうございました。

表彰式のあとは、じゃんけん大会、豚汁大会と、和やかな時間となりました。

表彰式はもちろん、今大会にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

表彰式は、地元新聞社の【上越タイムス】さんから取材、ご協力をいただきました。掲載されましたら、またご案内させていただきます。

上越タイムスHP



優勝 小林博幸さん
準優勝 有馬義浩さん 第三位・中間トップ賞
 松沢文雄さん

 

                                                                    
成績発表
敬称は略させていただきます。

順位 氏名 全長cm 重量kg 月日 場所 エサ 釣り方
小林博幸 54.10 2.76 11/26 直江津港 オキアミ ウキ
有馬義浩 52.00 2.37 12/4 能生 オキアミ ウキ
松沢文雄 51.50 2.10 9/17 海岸通り カニ 前打ち
小林正明 50.50 2.05 11/26 直江津港 オキアミ ウキ
近藤博文 50.40 1.80 9/17 佐渡 オキアミ だんご
西山裕之 50.00 2.15 10/4 海岸通り カニ 前打ち
高相真一 49.80 1.92 12/7 直江津港 オキアミ ウキ
根津好博 49.60 2.00 12/7 直江津港 オキアミ カゴ
依田純孝 49.50 2.16 11/22 直江津港 オキアミ ウキ
10 井川貴明 49.20 1.95 10/16 糸魚川 オキアミ ウキ
11 松木征史 49.00 2.10 10/18 黒井 カニ ブッコミ
12 石井克実 48.60 1.80 9/19 直江津港 カニ 前打ち
13 清水伸一 48.50 1.75 11/21 直江津港 オキアミ ウキ
14 中野将也 48.30 1.66 8/29 鳥ヶ首 スイカ ウキ
15 権田富明 47.80 1.95 9/10 茶屋ヶ原 スイカ ウキ
16 湯本栄二 47.50 1.80 9/10 有間 スイカ ウキ
16 保坂初男 47.50 1.80 12/12 徳合 イカタン ブッコミ
18 湯本隆士 47.50 1.65 10/23 海岸通り ネリエ ウキ
19 原洋造 47.30 1.65 9/3 徳合 スイカ ウキ
20 川井宏一 47.20 1.67 11/30 徳合 カニ ブッコミ
飛び賞 
30 高橋秀夫 46.00 1.50 9/24 谷浜 ユムシ ブッコミ
40 大森信儀 45.00 1.60 11/14 米山 オキアミ ウキ
50 西澤利則 43.80 1.20 9/25 浦本漁港 オキアミ ウキ
60 深井登夢  42.80 1.20 9/25  郷津  オキアミ  ウキ 
70 松田直樹 41.70 0.95  10/2  郷津  オキアミ  ウキ 
80 相馬亮太  40.30 1.05  9/10  能生  スイカ  ウキ 
90 本荘善規  37.70 0.75  8/29  郷津  スイカ  ウキ 
中間トップ賞 
松沢文雄  51.50  2.10 
 
 選抜大会決戦大会
高相真一 49.80 1.92
根津好博 49.60 2.00
保坂初男 47.50 1.80
4 川井宏一  47.20  1.67
5 西山裕之  46.20  1.40
6 清水伸一 45.80  1.62
7 遠藤栄治  44.50  1.25
8 湯本栄二  43.60  1.50
9 権田富明  42.70 1.20
10 大和博文  42.00  1.22
11 竹田浩治  42.00  1.20
12 松田直樹  40.60  1.00
13  和田素弘  39.30 0.85
14  風間勇人  38.00  0.85
15  徳竹優  37.80  1.00
16  小林博幸 35.00  0.80
表彰式 
優勝 小林博幸さん がまかつのトロフィー です 副賞としてがまかつロッドケースとウェア
 
おめでとうございます! 
第三位と中間トップ賞 松沢文雄さん
   
第4位 小林正明さん  第8位 根津好博さん 
第13位 清水伸一さん 第14位 中野将也さん
第15位 権田富明さん 第16位 保坂初男さん
第19位 原洋造さん 第20位 川井宏一さん
第50位 西沢利則さん 第60位 深井登夢さん
80位  相馬亮太さん 90位 本荘善規さん 
選抜大会 準優勝 根津好博さん 選抜大会 第3位 保坂初男さん
 
 恒例のじゃんけん抽選会 かわいいアイドルに盛り上げていただきました
アイドル残念! 釣りは上手いが、じゃんけんの弱い、
最後まで残ったみなさん(笑)
   
ヒーターもらっちゃった!  豚汁!! 
アイドルだって豚汁を食べるのです 上越タイムスさんより取材に来ていただきました!
表彰式にご参加いただいた全員でハイチーズ!